2010年04月17日

<中国電力>部長が自殺 島根原発調査担当(毎日新聞)

 中国電力島根原発1、2号機の点検漏れ問題について、再点検や調査を行う同社の緊急対策本部で原因究明を担当していた男性部長が、松江市内で死亡していたことが15日、同社関係者などの話で分かった。飛び降り自殺を図ったとみられる。【岡崎英遠】

【関連ニュース】
自殺:最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析
二十歳の手紙:自殺した生徒の七回忌に…母の元に届く
自殺:対策強化月間スタート、福島氏ら駅前でキャンペーン
自殺者:「3月1日」に多く 最少「12月30日」の2.5倍−−内閣府など分析
自殺:男性の身元、情報提供求める−−徳島東署 /徳島

また年取っちゃった「たちあがれ日本」70歳・戸塚氏入党(スポーツ報知)
インクレチンとSU薬の適正使用で勧告―日糖協(医療介護CBニュース)
長野の一家3人死体遺棄、4人を逮捕(読売新聞)
10歳で漢検1級!…最年少タイ、小5・西村君(読売新聞)
<幸田町議汚職>贈賄側の売却益7億円 愛知県警(毎日新聞)
posted by ツカダ カツミ at 02:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。