2010年06月19日

独身男性を「誘惑」=個人向け国債で奇抜広告―財務省(時事通信)

 「国債を持てる男子は女性にモテる」―。財務省が7月に導入する固定金利3年の個人向け国債が話題を呼んでいる。国債購入は50〜60代が中心だが、今回は独身男性を意識した広告でターゲットを若者にも広げた。英紙も「奇抜な売り文句」と日本国債を紹介。個人向け国債の販売低迷が続く中、思わぬ前評判に財務省はやや戸惑い気味だ。
 広告は無料情報誌に掲載された。20代女性5人が登場し、「お金にまじめな人がいい」「安定感が絶対条件」などと理想の結婚相手を語る。彼女たちのお薦めの資産運用が国債という設定だ。
 英紙は「性的魅力に訴えた広告」と先進国で最悪の財政状態にある日本政府の国債消化対策を皮肉るが、財務省は「信用度は高い。期間3年は30〜40代にちょうどよい」(国債業務課)と主張する。 

【関連ニュース】
個人向け国債、固定金利3年物登場

民主、連合が政策協定を締結 参院選での全面支援を約束(産経新聞)
芭蕉の故郷で“つぶや句”ツイッター俳句 7月開催(産経新聞)
再生中SFCGに5億融資=元会長の親族会社―資産隠し事件(時事通信)
政治とカネ「辞任でけじめ」=民主・玄葉氏(時事通信)
<菅首相>さっそく「イラ菅」発揮(毎日新聞)
posted by ツカダ カツミ at 03:58| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ネット選挙の現場 「県内ブログの上位にランク」自民党・高野光二郎氏 高知(産経新聞)

 高知選挙区(改選数1)では立候補予定者4人ともホームページなどで日常の活動を紹介しているが、浮動票獲得に向けた戦術については「これから検討したい」という陣営が多い。

 「ネット選挙」に最も力を入れているのは自民新人の高野光二郎氏の陣営。後援会の若手会員の意見を取り入れ、ホームページの背景などを刷新。高知県内のブログランクにも登録し、以前は50〜60位だったのが、10位前後まで上昇した。陣営は「アクセス数が増えており、今後も修正を重ねたい」としている。

 共産新人の春名直章氏はブログを毎日のように更新し、活動内容を紹介。雨の中で街頭演説を行った際には、その動画を取り込んでいる。陣営は「日々の活動をできるだけ多くの人に伝えたい」という。

 無所属元職の田村公平氏もホームページとブログが中心だが、支持者に年配の人が多いこともあり、「どこまで効果があるか不明な点も多い」(陣営)。ツイッターについては「問題が多いのでやらない」という。

 民主現職の広田一氏の陣営は「(ネット選挙の)重要性は分かっている」としながらも、スタッフの人員や「基本は1人でも多くの人と対面する」という選挙戦術からなかなかネット戦術まで手が回らないという。「ホームページの活動報告でブログの代わりにしたい」。

【関連記事】
政治家もネット力大切 ツイッターなりすまし
ネット選挙解禁、会期延長なければ「白紙」
ツイッターで民主党参院議員16人のなりすまし出現
ネット解禁でも「投票に行かない」という若者のつぶやき
【メディアと社会】安易な「タレント」候補擁立の危うさ 渡辺武達
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<テニスシューズ>自主回収、靴底はがれ転倒の可能性(毎日新聞)
世界遺産暫定リスト入りへ=佐渡鉱山、百舌鳥古墳群―文化審(時事通信)
社民に懲りた?…外相「参院で単独過半数得たい」(読売新聞)
菅−亀井会談 郵政法案「成立期す」を確認(産経新聞)
「武富士」副社長宅に銃弾か=脅迫文とともに届く―警視庁(時事通信)
posted by ツカダ カツミ at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

小林氏に議員辞職要求=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は2日午前の民主党両院議員総会で、北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件で陣営幹部らが起訴された同党の小林千代美衆院議員に対し、「その責めをぜひ負っていただきたい」と述べ、議員を辞職するよう求めた。
 公職選挙法の規定により、小林氏が16日までの今国会の会期中に辞任すれば、補欠選挙は参院選と同時に行われるが、辞任が今国会閉幕後の場合は10月となる。 

「新生ファイザーで多角化を一段と強化」(医療介護CBニュース)
<わいせつ行為>アートコーポレーション寺田会長を書類送検(毎日新聞)
「銀行強盗するため」 交番で拳銃奪おうとした包丁男逮捕(産経新聞)
「婚活」でスポーツ参加率アップ=「合ハイ」「皇居ラン」など―文科省(時事通信)
「仕事増え、感謝」と、そっくり芸人の鳩山来留夫(産経新聞)
posted by ツカダ カツミ at 17:03| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。