2010年04月21日

投票率1けた、総務省「聞いたことがない」(読売新聞)

 18日に投開票の広島県東広島市議補選(欠員1)で、投票率は8・82%と極めて低かったことがわかった。

 総務省は、統一地方選以外の市町村議選の記録は残していないものの、1けた台の投票率について「聞いたことがない」としている。

 市議補選は現職の死去に伴い、市長選と同時に11日に告示され、無所属新人の2人が争った。当日有権者13万8341人のうち、投票したのは1万2204人だった。市長選が11日に現職の無投票当選で終わり、市選管は、補選に有権者の関心が集まらなかったことが要因とみている。

 これまでの同市での選挙では、過去最低の投票率は1993年の参院広島選挙区補選の23・5%だった。

遊歩道のチューリップ、500本折られる(読売新聞)
福祉用具の利用者の声を収集―テクノエイド協がサイト開設(医療介護CBニュース)
ハローワークの早期地方移管を国に要求へ 知事会PT会合(産経新聞)
レトロビル 華麗なる変身 築半世紀、「ホステル」に改修(産経新聞)
老人保健施設で入所者虐待 市も調査に乗り出す方針(産経新聞)
posted by ツカダ カツミ at 01:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

不明3人か、遺体発見=愛知の資材置き場−放置車遺体と関連捜査・長野県警(時事通信)

 長野市内の男性と息子夫婦の3人が3月下旬から行方不明になり、長野県警は14日、関係者の供述に基づいて捜索していた愛知県西尾市内で3遺体を発見した。県警は身元確認を急ぐとともに、死体遺棄容疑で捜査している。
 捜査関係者によると、男性の親族が3月下旬、長野南署に家出人捜索願を出していた。
 男性が借りている長野市内の倉庫に放置された乗用車からは、沖縄県出身の男性が遺体で見つかっており、長野県警は関連を調べている。 

【関連ニュース】
男3人を傷害致死で再逮捕=工事現場遺体遺棄
遺体は32歳韓国人女性=スーツケース事件
鉄工会社従業員、死体遺棄で逮捕=社長殺害もほのめかす
「自分があやめた」と供述=30代の韓国人、身元特定急ぐ
スーツケース遺体遺棄で男逮捕=60歳、殺害もほのめかす

市長不信任案を否決=阿久根市議会−鹿児島(時事通信)
<環境省>雄のテン1匹を捕獲と発表 トキ襲撃かは不明(毎日新聞)
中小電線企業も価格調整か=屋内配線カルテルで追加立ち入り−公取委(時事通信)
埼玉の山中に大量のペットの死骸 野焼きもしていた元町議が捨てた理由とは‥(産経新聞)
舛添氏、橋下・東国原知事との連携に積極姿勢(読売新聞)
posted by ツカダ カツミ at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。